百花繚乱

メイン > 作品紹介 > 「キャバクラは数学だ!」作品紹介

「キャバクラは数学だ!」

キャバクラは数学だ!とは

現役東大生キャバ嬢の「キャバクラは数学だ!」 2007年10月発売

黒咲 藍:著  池田裕幾:企画  徳間書店刊  

定価:本体1200円+税

ISBN978-4-19-862424-8


「キャバクラがトヨタより儲かる理由」とは...現役の東大生数学専攻の女子大生がキャバクラを解析。この本を読むと、キャバクラの裏表すべてがわかる。今回はフィクション!ためになるコラム付き!

物語の背景

 キャバクラのスカウト”アツシ”に捨てられた「アイ」は、東大女子学生。しかも数学専攻...捨てられた理由と、そこに渦巻く混沌を解き明かすために、キャバクラ・夜の世界に飛び込んだアイ。その一週間を追い、幾多の数式とともに夜の世界を解析してゆく、数学的恋愛解析書。各章の間には、キャバクラにまつわる数字や周辺を取り巻く人間たちの群像を客観的に捉えた、キャバクラコラム「キャバコラ」が登場。有意義な情報が此処には満載!?

こちらから注文できます

 絶賛発売中・現役東大生キャバ嬢の「キャバクラは数学だ!」 黒咲 藍:著  池田裕幾:企画  徳間書店刊  定価:本体1200円+税  ISBN978-4-19-862424-8 販売ページ

関連リンク

 キャバクラ用語集

 徳間書店 (http://www.tokuma.jp/)

 徳間書店 (販売リンク)

マネージメント | お問合せ | ©2007 Komori Music inc,. & 96ai-Ai_Kurosaki